termination

作文の練習

2018年聴いてよかった曲/アルバムまとめ

あけましておめでとうございます。マーです。
音楽オタクなので2018年聴いてみてよかった曲とアルバムをまとめました。曲が発表された年は今年とは限らないです。
なんも考えずに並べてったらすごい物量になってました。ページがめちゃくちゃ重いです。少しコメントも付けてますが語彙が終わってます。10月からデレステにハマったこともあって終盤辺りから急にデレマス/デレマス楽曲の割合が増え始めますがご愛敬で。
趣味が浅いとか思ったなら、ごめんな!!

聴いた時系列順

アルバム単位

Mom - BABY LIKE A PAPERDRIVER


瞬く間に人気を獲得していったミュージシャンのアルバム。CDデビュー前はフリーダウンロードできたのでその時にもらっときました。
そりゃ人気出るわという曲の数々は聴いていて心地よい。これ本当に全部GarageBandで作ったのか…。

Linkin Park - A Thousand Suns 

A Thousand Suns

A Thousand Suns

 

これ、Linkin Parkに初めて手を出したときのアルバムで、その時は想像以上にシリアスで暗い世界観に困惑して2曲目で聴くのをストップしてしまいました。
そして時は経ちLinkin Parkにちゃんとハマった後でこのアルバムを聴いてみるとものすごくしっくりきました。Linkin Parkの好きなアルバムランキング作ったら結構上位に来るぐらいには。

TSUYOSHI - LOVE

LOVE

LOVE

 

とある界隈で散々ネタにされてるR&Bシンガー。売れないということでネタにされてるが曲や実力自体は申し分ない。

Bruno Mars - 24K Magic

24K MAGIC

24K MAGIC

 

ご存知グラミー賞いっぱい受賞のアルバム。さすがに優遇されすぎではとは思ったけどアルバム自体はとても好き。
アルバム曲を聴くより先にライブに行ったのですが、先にライブに行ったから全曲好きになれた節もあります。

UNISON SQUARE GARDEN - Populus Populus

Populus Populus

Populus Populus

 

みんなだいすきユニゾンの1stアルバム。ほぼほぼ「オリオンをなぞる」目当てで買ったけど他もしっかり良曲揃いだった。

a crowd of rebellion - Ill

【Amazon.co.jp限定】Ill(A5サイズクリアファイル付き)

【Amazon.co.jp限定】Ill(A5サイズクリアファイル付き)

 

新潟産ロックバンドの最新作。発売日が俺の誕生日だった。
ボーカルギターの小林亮輔をフィーチャーしたアルバムは前作よりシリアスで深く刺さる。

webnokusoyaro - ボイスメモ

webnokusoyaro 公式サイト | アルバム
ネット発のラッパーの1stアルバム。初期の作品が目白押し。
まだまだ技術は発展途上だったとはいえその頃から遺憾なく発揮されるセンスは流石の一言。

Applekid - PLENA

Maltine Records - [MARU-171] Applekid - PLENA

トラックメイカーyuigotとシンガーSeanaによるユニットの最初の作品。
トラック2の「Echo」がとてもエモい。

NUMBER GIRL - SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT

SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT

SCHOOL GIRL DISTORTIONAL ADDICT

 

向井秀徳聴いとかなきゃな~~と思って手を出した。
これを聴いた直後に書いた曲が思いっきりナンバガ影響受けてんなって感じになったのでウケました。

ZAZEN BOYS - ZAZEN BOYS 4

ZAZEN BOYS4

ZAZEN BOYS4

 

向井秀徳聴いとかなきゃな~~~と思って手を出した。
とんでもない緊張感。すっげ。かっっっっけ。

TVアニメ「スペース☆ダンディO.S.T. 2 Boobies Wonderland

スペース☆ダンディ OST2

スペース☆ダンディ OST2

 

5年前にハマったアニメのサウンドトラック。前々から買いたいなと思いつつ「ほかに優先するものあるよな」と思ってスルーしてたものをなぜかヤケになって買ってしまった。
しかし無駄な買い物かと言われれば全くそうではなくむしろ大満足の内容。1曲目のZEN-LA-ROCK feat.嫁入りランドの「スペース☆ダンディ」は本当に最高。

Disconscious - Hologram Plaza


正体不明のアーティストによる、架空のショッピングモールで流れているBGMという趣旨のコンセプトアルバム。
Vaporwaveについて色々調べてる時に存在を知ってダウンロード。聴き流される物を題材にしてるので実際に聴き流してもいい感じ。

マキシマム ザ ホルモン - これからの麺カタコッテリの話をしよう

マキシマム ザ ホルモン3年ぶりの新作。
音はさらに凶暴さを増し、シンセやチップチューンサウンドも大胆に導入。4曲とも最高。
曲だけじゃなく漫画を始め色々付いてくるお得仕様。

Queen - Greatest Hits I

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

 

ボヘミアンラプソディを観てQueen熱が高まるもオリジナルアルバムを中々手に入れられず辛抱ならなくなったので家にあったベストアルバムを聴いた次第。
良い…。

Syrup16g - HELL-SEE

HELL−SEE【reissue】

HELL−SEE【reissue】

 

前々から名前は知ってて聴こうと思ってたけど、最近になって手に入れられたので。
後ろ向きな歌詞と様々なアプローチのサウンド。まだ深く聴き込めてないのでもっと聴いていこうと思う。

曲単位

Newspeak - What We Wanted

知ったのは今年に入ってからだったので。

ヘンショクリュウ - 新しい踊り方

ブリブリでうるさいベースを中心にとてもシンプルな構成ですごい踊らせてくる。

Nightly - XO

2年前の曲ではあるけど。こういう現代的なポップスも好みです。

Fear, and Loathing in Las Vegas - Keep the Heat and Fire Yourself Up

移籍後初のフルアルバム「New Sunrise」リリース後初のシングル。タイアップ元のTVアニメ「覇穹 封神演義」の世界観を踏襲した中華風のフレーズを多用しつつアニメのOPで使われない部分では好き勝手やり、新しい切り口といつものラスベガスが同居している感じ。大好き。

Satin Sheets - Fashion (ESPRIT 空想 Remix)


Vaporwaveの範疇かと。
曲ももちろんですけどMVのこういう雰囲気が結構好きなので後半の展開は「やりおったなVaporwave!!」という気持ちになりました。

 The Poodles - It's Not Good

こういうリフ主体の曲も大好きです。

RichaadEB ft. Cristina Vee - BAD APPLE!!

メタルアレンジのカバーとしてめちゃくちゃ理想形だなと。ボーカルの方の歌唱力も申し分なし。

LEO今井 - Connector

Tokyo Lights 2 とかMETAFIVEの曲はちょくちょく聴いていたけどそれ以外の曲をちゃんと聴いたのは今年に入ってからでした。都会の夜っぽさがたまらない。

Ailiph Doepa - Machu Pichu

以前に別の曲を聴いたことはあったけどその時は音作りとかミックスが自分好みではなくて食わず嫌いしていたけど、この曲を聴いたらドハマりしてしまった。
様々なジャンルを雑多に詰め込むような音楽性が大好きなので好みに当然どストライク。アルバムも買いたいな…。

光クレッシェンド - Shine Fine Movement

BOOK OFFで流れてた。あんまアイドルソング聴かないんですけどこの曲は王道でめちゃくちゃいいなって思いました。

ニガミ17才 - ただし、BGM

前作からポップさが増してより聴きやすくなった印象。
ニガミ17才に限った話じゃないですけど、狂気をいかにポップに見せるかがバンドが売れる上で結構なポイントなんじゃないかと思いました。

group_inou - HEART

どこか哀愁漂うトラックと抽象化されつつ聴いてて気持ちいい歌詞がとてもよい。歌詞はどっかで見た風俗に行く男の話という解釈で納得してしまってる。

Dirty Projectors - Up In Hudson

なにかの拍子にDirty Projectorsの存在を知ってこの曲を聴いてみた次第。あまり聴いたことのないタイプの曲だったので聞き入ってしまった。

undervár - ideaう

何年も前から「SÖAR」は知ってはいたけどそれ以外の曲は知らず、なんとなく調べてみようと思って調べてみたら曲のさわやかさに一気に虜になった。

Sons Of Apollo - Alive

ストレートなパワーバラード。単純にカッコいい。

Migos - Bad and Boujee ft Lil Uzi Vert

「そういやJP THE WAVYが『Migos - Bad and Boujee 聴いて踊るプッシー』って言ってたけどどんな曲だろう」と急に思って聴いてみた。ヒップホップはそんな詳しくない。
こういうラップもあるのかと衝撃をうけると同時になんかMVで提示される生き様がすごい退廃的だなとか思ってしまった。あと完全に主観だけどMC2人が野球部っぽい。似たような顔の野球部がいたからかもしれないけど。

The Jungle Giants - I Am What You Want Me To Be

こういうインディーロックな感じもよきものかな。

Phoenix - Ti Amo

最高に踊れる。すごいヘビロテしてた。

showmore - circus

シティポップ。声がカッコいい。

堀裕子 - サイキック!ぱーりーないと☆

デレステを始める前に知ってたデレステ曲。
歌詞は堀裕子のキャラクターを前面に押し出したものだけどコード進行とかアレンジとかがとてもエモい。
デレステ始める前からいい曲だなとは思ってたけどいざ始めてキャラクターを知ってから聴くとより味わい深くなりますね。

Ghost like girlfriend - fallin'

シティポップ。夜に似合うのはもちろん透明感がすごい。

Saint Pepsi - Private Caller


Vaporwave/Future Funkの曲の中でも群を抜いてエモい曲だと思ってる。

BRADIO - きらめきDancin'

ドラムが抜けて新体制になった一発目の曲。
体制が変わってどうなるか不安だったけどそれを吹き飛ばすファンクネスを連れて帰ってきた!メジャーデビューしてからファルセットの曲が続いてたけどこの後出たアルバムでは持ち前のパワフルな歌声も聴けて満足。

WORLD ORDER - Let's start WW3

楽しもうぜ!な曲が続いていたWORLD ORDERが強烈なメッセージを持って出した新曲。サウンドも原点回帰という感じだし芸人のネタを皮肉として振付に盛り込むのもすき。

中野有香 - 恋色エナジー

デレステ始める前に知ってたデレマス曲。
こんなにもどエモなポップソングもあるのか!と一聴して虜になった。こんなキュート全開な曲を歌うキャラが元々空手少女なのもまた良い。

Geisha Girls - Kick & Loud

TOWA TEIダウンタウンという組み合わせに惹かれて聴いてみた。
今でも通用するカッコよさ。わかりやすいサビとかがあるわけじゃないから厳しいとは思うけどこれが大衆受けする土壌があってほしかった…。

バックドロップシンデレラ - サンタマリアに乗って

人生の半分を過ぎたであろう男の歌。
いつもハチャメチャで激しい曲出してるのにたまにこういうただただ良い曲出してくるのがずるい。

R Sound Design feat.逆音セシル - Lust Blue

夜に似合うようなオシャレな曲を書くのが本当に上手い。

ZORN - 夕方ノスタルジー feat.WEEDY

哀愁漂いまくるトラックに聴いてて気持ちいいぐらい韻を踏みつつテーマを明確に打ち出したラップ噛み合ってとてもノスタルジックになる。一聴してすぐ好きになった。

東京事変 - 透明人間

とある放送作家が自分の担当している番組の最終回で流したいと言っていた曲。

AFRICAEMO - City Boy, City Girl


残響レコードこいうのもいたんだ!?となった。活動休止しているのが心惜しい…。

オーイシマサヨシ - オトモダチフィルム

アニソン界のおしゃべりクソ眼鏡の異名をモノにしてるおーいしおにいさん、個人名義では久々の新曲。
「君じゃなきゃダメみたい」もそうだったけど多幸感あふれるポップスを書くのが本当に上手い。

batta - 悲しみに唾を吐いて

こんなにカッコいいしジョジョのOPも務めた経験もあるしもっと売れていいのにと思ってる。

Superorgasm - Everybody Wants To Be Famous

曲自体とは全然関係ないんですけど、ある日の下校中にこの曲にめっちゃノッて首振りながら歩いてたら前方に同じ高校のカップルがいるのが見えて「俺何してんだろう」と一気に虚しくなりました。

タルトタタン - 入り鉄砲に出女

けものフレンズメイン声優の小野早稀がかつて所属してたグループで出した曲。

REOL - ニュータイプトーキョー

ユニットREOLとしては最後の作品。俺はこの曲で知ったのだけれど。メンバー3人ともニコニコ出身の域を越えた活動と実力でものすごい…。
Kawaiiさとカッコよさを兼ね備えたボーカルは唯一無二だと思っている。

THE PINBALLS - Voo Doo

ガレージロックの系譜にあるバンドが別ジャンルからの要素も大胆に盛り込んだめちゃくちゃ踊れるダンスロック。元々持ってる渋いカッコよさをそのままに新たな魅力を出してる。最高。

The Internet - Roll (Burbank Funk)

と ん で も な い グ ル ー ヴ

SEGA - Dreams Dreams

セガのゲーム「NiGHTS」のエンディングテーマ。
ディズニー系の音楽を思わせつつ曲も歌詞もめちゃくちゃにエモい。

sora tob sakana - Lightpool

基本的な音楽ジャンルにマスロックを取り入れたアイドルグループ。一線を画してる。

GARDEN - アドバンス・アドベンチャー ~Advance Adventure~

十何年ぶりかに聴いたらエモさで死んだ。

髙屋亜希那 - バトルフロンティア

同上。
世代なのもあるのかもしれないけど自分の好きなポケモン曲はアドバンスジェネレーションに集まってる気がする。当時あんまアニポケ好きじゃなかったけど。

skillkills - The Shape of Dope to Come feat.向井秀徳、K-BOMB

独特の不安定なリズム隊に乗るラップ。客演に向井秀徳とK-BOMBとそれぞれ畑違いのレジェンド。底なしのドープネス。

挫・人間 - 品がねえ 萎え

オシャレなダンスチューンに振り切った曲にゲスい歌詞。たまらん。

climbgrow - ラスガノ

武骨で男らしいロックな音と声とまっすぐな歌詞。強い。

CAPYAC - James Shuffle

透明感~!清涼感~!

Childish Gambino - This Is America

やっぱこれだね。
本当に強烈なメッセージ性。それだけにThis Is Japanの劣悪なパロディ具合は「なんなんだ」って気持ちになりましたね…(掘り返さなくていいこと)

パソコン音楽クラブ - VR バケーション feat.加奈子


こういう雰囲気に弱いです。はい。

OH MY GIRL BANHANA - Banana allergy monkey

バナナアレルギーのサルが歌詞の主人公なのすごいなと思ってしまった。向こうだとなんか問題として取りざたされてたみたいです。
全体的に可愛らしくまとまってていいなとか思ったりしました。

Tommy Cash - Pussy Money Weed

個人的にかなり衝撃的だった。

Rhodz - Endless Fantasy


われこういうのすき

FABLED NUMBER - I Bet My Life (or Death)

彼らの曲は「YES」で知識が止まってたけどニコ生☆音楽王にこれの宣伝で出演したのをきっかけに今こうなってるのを知った。かっけぇ!!

におp - 余所事


友達がよく歌ってるのをきっかけにした。オシャン。

VoidChords ft.MARU - The Other Side of the Wall

友達にこの曲がオープニングのアニメ「プリンセスプリンシパル」を布教されて知った。オシャレかつカッコいい!!ボーカルの方の声がかっけぇ!

Chaka Khan - Like Sugar

体が勝手に踊りだすほどのグルーヴ。ファンクの女王は伊達じゃない。

Cymbals - Highway Star, Speed Star

友達に教えてもらった。超絶オシャン渋谷系で疾走感抜群。

Togo Project featuring Sana - Miracle Moon (お月さまが中継局)

ポップンミュージックの隠れた名曲。

MxPx - Let's Ride

すごいストレートなメロコア

Lyricompo - HAPPY TUNE

もっと知られていいのにと思っている。

GEZAN - Absolutely Imagination

ブルーハーツの歌詞の引用とストレートなギターロック。良い。

The Pains Of Being At Pure Heart - Belong

友達に教えてもらったシューゲイザーバンドで一番刺さったバンド。

Snail's House - Warp Star

エモエモKawaii Future Bass~~~~~~~~~~~!!!!!

MASQUERADE HOTEL - Bloom

Twitterで知ったバンド。良い。

オーイシマサヨシ×加藤純一 - ドラゴンエネルギー

オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!オーイシ最強!

Mitchie M × OSTER project, 初音ミク - 歌の棲む家~メゾン初音~

友達が歌ってた曲。われこういうのすき。

Say Sue Me - Old Town

みんなだいすきSay Sue MeのみんなだいすきOld Town。実際良い。

Helsinki Lambda Club - Jokebox

良い……。

シロクマ - BAKABAKKA

かっっっっけ

Crystal Lake - THE CIRCLE (feat. Masato of coldrain)

メタルコアの雄・Crystal Lake。coldrainのMasatoを迎えて中東のエッセンスを取り入れた一曲。本当にカッコいい。

Crossfaith - Destroy (feat. Ho99o9)

もちろん最新アルバム『EX_MACHINA』は全曲よかったけど1曲選ぶならこの曲。Ho99o9パートが良い。

星野源 - アイデア

今までの星野源とこれからの星野源を詰めた完璧な1曲。すごい。

The Super Mario Players feat. Kate Higgins - Jump Up, Super Star!

改めて聴きなおしてみたらエモさで泣きそうになりました。マリオのテーマソングとして良すぎる。

Suspended 4th - INVERSION

路上ライブを主に活動しているバンド。ストラトキャスターシーサイドみたいな曲もできるけど本質はこっち。武骨で渋いミクスチャーサウンド、すき!!

Dan Hartman - Instant Replay

大量のピカチュウがこの曲に合わせて踊ってる動画を見かけて探し当てた曲。思ってた以上にクラシックなディスコチューンだった。

Wink - 淋しい熱帯魚

FEMMのカバーからハマり、原曲も聴いてみた。やっぱこれだね。

Scott Brown - Elysium Plus

自分の非リアタイインターネット黎明期懐古主義思想が暴走した時に見た「FLASH★BOMB」のオープニング映像で使われてたので知った。あの頃ってなんであんなトランスとかユーロビートが流行ってたんですか?

CRYAMY - 普通

ただただ良い。バンドの音楽ってこういうことでは。

The Veronicas - Untouched

2000年代成分を摂取したくなってその年代に流行った曲を探ってた時に気に入った曲。

MONKEY MAJIK × サンドウィッチマン - ウマーベラス

まさかのコラボ。かつゼロカロリー理論以外のサンドウィッチマンのネタも上手く歌詞に落とし込まれててすき。曲もガチガチのディスコ。

King Gnu - Prayer X

King Gnuの曲はどれもこれも良いけど今年出た中で1曲選ぶならこれ。つよい。

MONO NO AWARE - 轟々雷音

われMONO NO AWAREすき

ワルキューレ - ルンがピカッと光ったら

うぉーうおー!!うぉおっおーー!!
EW&FのSeptember意識したんだろうなあと思いつつめちゃくちゃアガる。

一ノ瀬志希、宮本フレデリカ - クレイジークレイジー

2人によるユニット「レイジー・レイジー」の曲。
デレステ始める前に教えてもらった。やっばい。Taku Inoueのすごさをまざまざと感じるのであった…。

椎名林檎と宮本浩次 - 獣ゆく細道

とんでもない組み合わせから繰り出されるとんでもない曲。初めて聴いたときのテンションはとんでもなかった。

女王蜂 - 催眠術

新体制からいろんな要素に挑戦している女王蜂が取り入れたはレゲエのリズム。そんでカッコいい。

カレン・ミライ from BEST FRIENDS! - Believe It!

飛行機の機内放送で初めて聴いた。作中ユニット「ラブミーティア」の持ち曲。
バンダイの関わるアイドルゲーム/アニメの音楽は信頼していい。

Boz Scaggs - Lowdown

AOR~~~~~!!!

Ken Yokoyama - Brand New Cadillac

Vince Taylorの同曲のカバー。チバユウスケがゲストボーカルで参加。かっけぇ!!

KYADEEN - 遊びにいこう!

DEENとキャイ~ンによるユニット。めっちゃさわやか!!天野めっちゃ歌うめぇ!!

Hikari - Cherry Soda

エmmmッモ!!!

hide with Spread Beaver - ROCKET DIVE

遅ればせながら今年初めてhideの曲をちゃんと聴きました。
「古臭さを感じさせない」「現代でも通用する」という誉め言葉はこの曲のためにあるようなものではないでしょうか。

BTS - DOPE

10月にラジオで流れてたことで初めて知り、以来結構な頻度でMVを観てた。ダンスのキレやばすぎでは…?俺が韓国の女に生まれてたらラップモンスターに抱かれたいと思ってただろうな…。そんな事を考えたときはあの炎上が巻き起こるとは思ってもいなかったのだった…。

The Struts - Primadonna Like Me

現代を生きる古典的王道ロックンロールの王者。
多かれ少なかれエレクトロ化を迎合するこの時代にまっすぐなバンドサウンドのロックンロールを鳴らす様はとてもロック。
この曲のコーラスは一度聴いたらそのあとからシンガロング必至!

teto - 溶けた銃口

今一番バンドしてるバンド・teto。追って間違いはない。

RISE OF THE NORTHSTAR - Nekketsu

日本の漫画から影響を受けたフランスのハードコアバンド、RISE OF THE NORTHSTAR。
NEKKETSUみんな(熱血GUYS)、立ち上がる時だ。妥協はない。

ジャパハリネット - 流転の荒野

青春パンクバンド、ジャパハリネット。いい感じに熟した今もアプローチは全く変わらずあの頃の青春パンク。それがいい。

Elliot Hsu - 夢のかたち


emmooi

GOKOU KUYT - ぼくはがんばるよ


チルい。

Lil Uzi Vert - XO Tour Llif3

チルい。

水本ゆかり、中野有香、椎名法子 - Kawaii make MY day!

3人によるユニット「メロウ・イエロー」の曲。
可愛らしいサウンドに乗せて可愛くなりたい女の子の心情が歌われる。歌ってる3人が既に十二分に可愛いのは禁句だろうか。

城ケ崎美嘉、城ケ崎莉嘉 - Twin☆くるっ★テール

2人によるユニット「ツインファミリア」の曲。
われこういうのすき!!と初めて聴いたときからなった。こういうコード進行に弱い。

The Prodigy - We Live Forever

ロックとテクノの融合の先駆者であるバンドの新曲。こんなん聴いたらノるしかないなぁ!?

Roy Clark - 12th Street Rag

初めて見て聴いた時「化物か?」と思ってしまった。

K/DA - POP/STARS (feat. Jaira Burns)

ゲーム「League of Legends」から派生したユニットの曲。バリカッコいい。

DJ Genki VS かめりあ - YELL! (feat. moimoi)

ハッピーハードコア。どエモ。すこだ…。

Tera Melos - Weird Circles

友達に教えてもらったマスロックバンドで一番刺さったバンド。このバンドをとっかかりにしてマスロックをちゃんと聴いていこう…。

三船美優 - Last Kiss

切ない大人の恋愛の曲。エモ。

関裕美 - 楽園

関ちゃんかわいい!!
取り乱しました。
あんま詳しいことは書かないんですけど、この曲を関ちゃんが歌ってるということがとてもエモくて…。
この文章書いてるだけで涙腺がちょっとヤバかったので俺はもうダメかもしれません。

iris - You Are Beautiful

メロウ。

girl in red - we fell in love in october

インディーロック的な気だるい空気感と女性ボーカルが心地よい。

HASAMI group - summer

最近知り合った人に教えてもらったのですが、めちゃくちゃ良くてよかったです。ありがとうございます。

コバタン - 本田未央ちゃんのパンツになりたい


最低。わかる

ライブP - S・K・Y


友達が歌ってた曲。エモ。

パレードパレード - 風が吹いたら

とある動画で使われてたことで知った曲。こういうのすき

New Kids On The Block - Remix (I Like The)

はま寿司で流れてた。ノリのいいダンスロック。

w.o.d. - 丸い真理を蹴り上げて、マリー。

こういうバンドが評価されて売れる世の中になってほしい。

SiM - LiON'S DEN

レゲエパンクバンドSiMと新日本プロレスのコラボで生まれた曲。正直最近のSiMの曲はあまり自分に刺さらなかったけどこの曲は徹頭徹尾カッコよかった!

我那覇響 - Pon De Beach

アイドルマスターワンフォーオール』収録曲。超夏!!さわやか!!無敵か???

本田未央、日野茜、高森藍子 - 情熱ファンファンファーレ

3人によるユニット「ポジティブパッション」の曲。彼女たちらしい明るく元気で可愛らしい曲。俺も3人にふぁいっ!ふぁいっ!されたい。

渋谷凛、北条加蓮、神谷奈緒 - Trinity Field

3人によるユニット「トライアドプリムス」の曲。かっっっけ。イントロのコーラスワークとかやっべ。こういうコテコテのアニソンみたいな曲調も良きものかな。

大槻唯、緒方智絵里、新田美波 - 銀のイルカと熱い風

なんとなく2000年代のアニソンゲーソンっぽいなとか思った。好みなのでたまらん。

No Buses - Cut My Nails

あんまりにもわかりやすいけどわれこういうのすき

日野茜、高森藍子、及川雫、脇山珠美、道明寺歌鈴 - Flip Flop

元々茜と藍子の2人による曲だったものに、デレステへの実装に合わせ他の3人が加わったバージョン。持ってる音源はこっちなのでこっちを記載。
自分で感情にバフかけてるところはあるですが最近はこの曲がめちゃくちゃエモく感じます。

THE KEBABS - THE KEBABSのテーマ

UNISON SQUARE GARDENの田淵らが新しく結成したバンド。イカした奴らのイカしたテーマ。

デリカテッセン - ADVENTURE WORLD

とある動画のエンディングで使われてた。調べたら俺がちょっとだけワンピースを観てたちょうどその時のEDだった。そのころになぜか嫌いになってからは観てない。でもそれと曲は別でこの曲は好き。

Talkie - Marcy

2018年12月31日、ほんとに年の瀬に知った曲。
切ない歌詞とメロディがたまらない。

デレステにハマった影響が露骨に現れましたが今年も色々な音楽を聴けました。楽しい。
来年はひとまずKing Gnuの新作が楽しみです。来年も色々聴きたいものです。
それではまた。