termination

多様性

都内散策/デート (2021年2月4〜5日の日記)

いつものように文章が淡泊。頭が働いていない感じがする。
深夜の寝る前に書いているのが悪いのだろうか。

4日

恋人が大学に行く用事があったのと新しいバイトの初出勤だったので着いて行った。色々としんどいものだったので着いていった方がいいかと思ったからだ。
いつも昼頃に起きているのに7時過ぎに起きた。えらすぎる。
用事を済ませている間は近くのドトールに入って歌詞の作業をしていた。時間帯と時世的な理由かかなりガラガラだったのでとても過ごしやすかった。
恋人が戻ってくるとすぐにバイト先に送りに行った。バタバタしていたが前日よりは元気そうだったので何よりだった。

それ以降は9時間ほど暇になっていたので1人で都内を散歩することにした。
散歩と言ってもほとんどぶらぶらしているだけだったが。

f:id:SJGqP789:20210206023334j:image
昼食に初めて三田製麵所に入ってみた。普通においしかった。
秋葉原という土地柄故か店内では常にアニソンが流れていた。「そんなこと裏のまた裏話でしょ?」を初めて聴いた。良い曲だ。『琴浦さん』のオープニングだからこういう曲名なのか。なるほど。

f:id:SJGqP789:20210206024549j:image
ブックオフで欲しかった本(左上)とCD(左下)、あと前々から読みたかった『火の鳥』を少し買った。

さらに上野まで散歩した。
f:id:SJGqP789:20210206023324j:image
めちゃくちゃ天気が良かった。お散歩日和。
上野公園近辺の美術館などに寄ろうかなどと考えてもいたが、それはまた日を改めて行くことにした。「美術館に行くぞ!」というマインドをセットしてから行きたい。フラッと行く心持ちも大事だとは思うが。

それからネットカフェに入って歌詞や記事を少し書いた。
赤坂、怪しい店と人間が多くてウケた。都内どこも怪しい。それは潔癖すぎるか。

それから恋人のバイト終わりに迎えに行って宿泊先へ向かった。
恋人は働き疲れ、俺はパソコンなどを背負って歩き続けたので疲れ、その日は早めに寝た。

5日

結局昼に起きた。
恋人が本屋に行きたいと言っていたのでその予定で動いた。

f:id:SJGqP789:20210206023343j:image
この日もつけ麺を食べた。1番好きなつけ麺の1つかもしれない。
ただ麺の量が記憶よりも多くて満腹感に苦しんだ。

その後丸の内の本屋を物色。
そのあたりから俺の疲労や眠気がすごいことになって不機嫌気味になってしまった。直接謝ったけどごめんなさい。
個室もある漫画喫茶に行き寝ることに。たっぷり2時間半ぐらい寝た。
漫画喫茶ではあるがコンセプトがしっかりしていて清潔感もあった。また利用したい。
寝てとてもスッキリしたが時間もなかったので恋人を家に送って解散した。
お互いこういうデートでよかったのかな…となっていたが、2人でいれれば幸せだからいいのだ。

明後日はラ・ラ・ランドのシネマコンサートに行きます。楽しみ。

履歴

4日

5日